チャレンジド 障がい者の方に向けたお仕事&関連情報提供サイト チャレンジド

障害者よろず相談事業 「モフカ」が千代田(竹橋駅)にオープンしました

  • HOME »
  • 障害者よろず相談事業 「モフカ」が千代田(竹橋駅)にオープンしました

障害者よろず相談事業 「モフカ」が千代田(竹橋駅)にオープンしましたので遊びに行ってきました。


場所は地下鉄東西線竹橋駅直結のパレスサイドビル1Fでアクセスが便利です。
早速、職員の方にお話を伺ってみました。

-障害者よろず相談事業「モフカ」というのはどんなひとか行く場所なんですか?

「障害のある方が対象ですが、もしかして自分は鬱かもしれない、発達障害かもしれないといった手帳がない方にも利用してもらえます」

-千代田区に住んでいないと利用はできないのですか?
「最初はどなたでもお越しいただけます。千代田区にお住まいで無い方は、そこでお話を聞かせていただいて、その方がお住まいの適切な施設などをご案内します。千代田区にお住まいの方はずっとご利用いただけます」

ー初回は近くで働いている方でもOKなんですね。費用はかかるんですか?
「見学はどなたでもしていただけます。千代田区の委託事業になりますので、費用は無料です」

ー行くとどんなサービスを受けられるんですか?
「障害に関するあらゆる相談にのっていきたいと考えています。
 ・こどもが発達障害かもしれない
 ・強いストレスを感じていて、気分が落ち込んでいるが、病院に行くより先に話を聞いて欲しい
 ・手帳を持っているが親が高齢でこの先が不安
 など、苦しいけれど誰にも相談できなかったひとにぜひ来てもらいたいです」

入り口には最新の誘導ブロックがあります

玄関ではくまさんがお迎え(名前募集中)

施設には相談支援専門員、看護師、保健師など専門職が毎日5名ほど常駐し、相談をお待ちしています。
壁は特殊素材で、「もふもふ」しており、吸音とともに安全性を確保、見た目を演出。
パニックになってしまったり、気持ちが昂ぶった時に落ち着ける設備(カームルーム)も万全です。

カームルームもあります

ー予約は必要ですか?
「初回は予約なしでも大丈夫です。お越しになる前に事前にお電話いただけると、よりスムーズです。営業時間内(月~金 9:00~19:00)であればいつでも来てください」

2回目からは素敵な予約カードをもらえます

ー今後、どういった場所になっていきますか?
「助けを求められる場所になりたいと思っています。
 あそこに行けば相談にのってもらえる、どうしようもない時に逃げ込める、そんな場所をみんなで作っていきたいです」

机や椅子は持ち運びができて、イベントスペースにもでき、今後はさまざまな催しも実施されていく予定。
室内も明るく、とても穏やかにご対応いただきました。

悩んでいるけど、どこに話をすればいいかわからないという方、ぜひ一度ご相談をされてみてはいかがでしょうか。

施設概要
施設名/モフカ MOFCA 千代田区障害者よろず相談
所在地/パレスサイドビル1階(一ツ橋1-1-1)
    ※地下鉄東西線竹橋駅1b出口直結
連絡先/03-6269-9755
Facebook/https://www.facebook.com/MOFCA.chiyoda/
Twitter/https://twitter.com/MOFCA_chiyodaku
お問い合わせは info@mofca.net まで

お仕事を探す

お仕事を検索する
  • ▼就職・キャリア(転職)

  • ▼業種

  • ▼勤務地

  • ▼フリーワード

全検索(日記&NEWS)

チャレンジド(求人&ニュース)
@shougaishajp

  • パラアスリートとアーティストたちによるコラボレーションParaFes 2018~UNLOCK YOURSELF~ 追加出演者発表 パラサポスペシャルサポーター 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾 詳細はリンク先で⇒… twitter.com/i/web/status/1…
    about 1日 ago
  • 「畳昇降コラム」リハビリテーション施設初導入 畳の上で快適な暮らしを実現するために ~2019年春オープン「東京リハビリテーションセンター」で導入へ~ 詳細はリンク先で⇒ goo.gl/Fc6Xp9 #障がい者 #チャレンジド
    about 2日 ago
  • 第38回全国アビリンピック機械CAD部門にて タマディック社員・篠孝忠が金賞及び厚生労働大臣賞を受賞 詳細はリンク先で⇒ goo.gl/987x9q #障がい者 #チャレンジド
    about 3日 ago
PAGETOP