『愛犬家のための、ホームヘルパードッグレッスン ~解説DVD付~』
日本初!介助犬育成ノウハウを一般公開!
7月10日より発売開始します

社会福祉法人 日本介助犬福祉協会(千葉県館山市、理事長 川崎芳子)は、新刊『ホームヘルパードッグレッスン』を2018年7月10日より発売いたします。

○書籍販売サイト○  http://kaijoken.or.jp/hhdog

■書籍の内容
犬の視点に立ってのポイント紹介がユニークで面白い、日本初の愛犬トレーニングブックです。一貫して写真をふんだんに盛り込むことにより、視覚的にも理解しやすいように配慮しました。第1章ではホームヘルパードッグ®はどのようなお手伝いができるのかを具体的に紹介し、第2章では家庭で飼われている愛犬をホームヘルパードッグ®として育てる際のしつけのポイント、指示の出し方や知っておくこと等、注意する点をまとめました。第3章はホームヘルパードッグ®になるための基本的な動作の紹介と訓練の仕方、第4章は各種介助動作を実現するための指示語や具体的な練習方法をご紹介しています。巻末には更に学びたい方のためのホームヘルパードッグ®・インストラクターの資格取得のカリキュラムについてもふれています。また、付録のDVDでは、第1章と4章で紹介している介助内容の実例を収録し、第3章の基礎動作のトレーニング方法を解説していますので、実際にどのようにホームヘルパードッグが手伝い、そのために必要な基礎訓練をビデオからも学ぶことができるようになっています。

■著者プロフィール
厚生労働大臣指定法人 社会福祉法人 日本介助犬福祉協会 理事長
介助犬訓練事業、聴導犬訓練事業、介助犬・聴導犬認定事業
2001年 厚生労働省 身体障害者補助犬法 検討委員
2012年 厚生労働省 身体障害者補助犬マニュアル作成作業委員
介助犬普及ビデオ「ボク、介助犬ウィリーです」、障害者による介助犬育成トレーニング導入及びインストラクター養成調査研究を行う身体障害者のための介助犬訓練マニュアル教則本」、「介助犬入店時のマニュアル」(DVD)などの制作プロヂュース
2014年 「ホームヘルパー犬 ミルキー」、国土社より出版 監修
2017年 館山ドッグワールドを設立

【本書概要】
■タイトル:ホームヘルパードッグ®レッスン
■著者:川崎 芳子
■発行元:社会福祉法人日本介助犬福祉協会
■価格: 5,000円(税別)
■判型・ページ数:・108ページ

■著者メッセージ
介助犬は、身体に障害があって日常生活を送る上でサポートが必要な方々のお手伝いをします。高齢化社会を迎え、介助犬のように皆さんの日常生活をサポートしてくれる犬が、大切なライフパートナーである愛犬だったら、毎日が更に充実して楽しく過ごせるのではないでしょうか。愛犬が喜んで皆さんの日常生活のお手伝いができるようになればとの思いから、ホームヘルパードッグ®に育てるためのノウハウをまとめました。この本で紹介している心得や基礎動作レッスンは、普通に子犬を飼う場合にも活用していただける内容です。また2017年に千葉県館山市に設立した「館山ドッグワールド」(http://www.kaijoken.or.jp/dog-world)で実際の介助犬の訓練とデモンストレーションも実施しております。宿泊施設を併設しておりますので、愛犬と一緒に館山の自然を堪能しつつ、実際の介助犬の動作をご体験ください。

※メディア各社様へ献本しております。ご希望の場合は下記にご連絡ください。

■会社概要
商号  : 社会福祉法人 日本介助犬福祉協会
代表者 : 理事長 川崎 芳子 
所在地 : 〒294-0221 千葉県館山市布沼1210-122
設立  : 平成17年8月30日
事業内容: 介助犬・聴導犬の訓練事業
資本金 : 1,000万円
URL     : http://www.kaijoken.or.jp

■本件に関するお問い合わせ先
組織:社会福祉法人 日本介助犬福祉協会
担当者:川崎 芳子
TEL:0470-28-5662
Email:info@kaijoken.or.jp